心とカラダの健康づくり 黒にんにく卵黄油サプリは太陽卵美健

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土日・定休日)

役立つ!健康コラム

店長からのお知らせや役立つ情報などをお届け!

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

連日猛暑が続き、熱中症のニュースが後を絶ちません。

各地の学校でもプール開放や水泳教室を、
取りやめるなど、異例ともいえるほどの暑さです。
厳しい暑さは続きますから、熱中症予防が大切ですね。

意識したい熱中症の予防対策を紹介します。

1)ビタミンB1をしっかり摂る!

熱中症予防には、水分だけではなく栄養も大切。
暑くて食欲が落ち、食べる量が減っていませんか?
冷たいそうめんばかり、連日食べ続けていませんか?

特に意識して摂りたいのが、ビタミンB1です。

エネルギー源である炭水化物をそうめんで摂取しても、
肝心のエネルギーに変えるビタミンB1がなければ、
身体は疲れを溜め込む一方です。

ビタミンB1は、豚肉やうなぎ、玄米の他、
豆腐や味噌などの大豆製品にも豊富に含まれています。

たとえば、玄米ごはんで豚丼を作り、
お豆腐を具にした味噌汁を作れば、
ビタミンB1をたっぷり摂ることができますね。

2)涼しい服装を心がける

熱中症予防には、涼しい服を着ることも大切です。

たとえば、通気性が良く、速乾性のある服だと、
熱気や汗を逃がし、体温の急上昇を防いでくれます。
綿や麻、ポリエステルなどの素材の服を選びましょう。

色に関しては、黒などの濃い色は避けましょう。
白や淡い色など、熱を吸収しにくい色がおすすめです。

3)なるべく筋肉をつける

暑いからといって、室内にばかりいませんか?
運動不足になり、筋肉量が落ちてしまっていませんか?

筋肉は、思いのほか水分をたくさん含んでいます。
なんと70%以上が水分だそう!驚くほどの多さですよね。

そのため筋肉量が減れば、体内の水分量が減少します。
実際に高齢者の水分量は、若いときより10%少ないそう。
水分が減るから、熱中症にもかかりやすくなるのです。

すぐに筋肉がつくわけではありませんが、健康管理のためにも、
翌年以降の熱中症対策のためにも、筋肉をつけることは重要です。

筋肉をつけるには、栄養と適度な運動が大切です。
良質なたんぱく質をたっぷり摂って無理のない、
範囲内で毎日運動するようにしてくださいね。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

最近、シニア世代の帯状疱疹が話題になっていますね。

帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは、
ピリピリチクチクとした、皮膚を刺すような痛みや、
水ぶくれのような発疹症状が出る皮膚疾患です。

帯状疱疹の原因となるのが、水ぼうそうと同じく、
「水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルス」です。

水ぼうそうにかかると、症状がおさまっても、
実はウイルス自体は神経の中に潜伏します。

その期間は長く、30~40年にも及ぶほど!
疲れやストレスによって免疫力が低下したとき、
隠れていたウイルスがまた、活動を始めるのです。

そのため、水ぼうそうにかかったことがあれば、
誰でも帯状疱疹になってしまう可能性があります。
特に50代以上は、発症するリスクが高くなりますね。

初期症状は、ピリピリと刺すような皮膚の痛みが目印。
続いて、虫刺されのような赤い発疹が帯状に広がります。
気づいたら、できるだけ早く病院に行くようにしましょう。

シニア世代が気をつけたいのが「帯状疱疹後神経痛」です。
これは皮膚症状がおさまっても、痛みだけが残る状態。
ウイルスにより神経が強いダメージを受けることで、
ピりピリとした痛みが続いてしまいます。

帯状疱疹はウイルスが原因の感染症ですから、
症状が出たら、抗ウイルス薬による治療が基本。
思い当たる場合は、早めに病院に行ってくださいね。

特に普段から疲れやストレスを溜めている方、
抗がん剤やステロイド薬など使用している方は、
帯状疱疹にかかりやすいため、注意が必要でしょう。

なにより、普段から免疫力を高めておくことが大事!
疲労回復効果として有名なにんにく卵黄サプリですが、
実は免疫力アップ効果も期待できることをご存じですか?

実際に当社の商品をご愛飲しているお客さまからも、
「風邪をひきにくくなった」「花粉症が楽になった」など、
免疫力アップ効果を実感する喜びの声を多くいただいています。

必要に応じてワクチン摂取による予防も行いながら、
ぜひ、黒にんにく卵黄油をお役立てくださいね。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

近年、腸内環境が注目されることが増えましたね。

腸内環境が整えば、お通じが良くなることはもちろん、
肌がツヤツヤになったり、病気の予防になったり。
健康や美容にとって、うれしいことばかり。

善玉菌を増やす食べ物というと、色々あります。
ヨーグルトや海藻、バナナなどが有名ですね。

実はにんにくもその一つだということ、ご存じですか?

にんにくが腸内環境を整える理由は、ずばりオリゴ糖!
実は、にんにくにはオリゴ糖が豊富に含まれているのです。

オリゴ糖は、善玉菌であるビフィズス菌の大好物!
善玉菌がたくさん食べて元気になり、どんどん増えます。

オリゴ糖というと、きっと甘いイメージですよね。
にんにくにオリゴ糖が入っていると聞いても、
イメージがわかないかもしれません。

一言でオリゴ糖と言っても、実は種類があります。
にんにくに含まれるのはフラクトオリゴ糖というもの。
アスパラガスや玉ねぎにも、同じオリゴ糖が含まれます。

腸内環境を整えるためには、さまざまな種類のオリゴ糖を、
送り込んであげることが大切だと言われていますので、
ぜひ、にんにくのオリゴ糖も役立ててくださいね。

ただ、腸内環境にいいからと言って、食べすぎは禁物。
刺激が強すぎて、胃が荒れることにもつながります。
お腹をこわす場合もあるので、ご注意ください。

目安は、加熱したにんにくを「3片」まで。
一度に大量に摂るのは、避けたほうが安心です。

それでも「やっぱり刺激が強い……」と感じる方は、
にんにくを熟成発酵させた黒にんにくがおすすめです。

黒にんにくはにんにくの効果がアップしている上に、
熟成させることでマイルドになり、刺激がありません。
胃の弱い方でも、安心してお召し上がりいただけますよ。

当ショップ自慢の「太陽卵卵黄油黒にんにく」は、
そんな黒にんにく成分を詰め込んだサプリメントです。

しかも、もう一つの成分である卵黄油には、
腸内にこびりついた老廃物をしっかりからめとり、
体外へと運び出す役割が期待できるので、一石二鳥!

実際に当店のサプリメントを飲んだ方からは、

「飲んだ翌日にドッサリ!すごくビックリしました」
「便秘ではなかったのに、トイレの回数が増えました」

など、お喜びの声をたくさんいただいています。

腸内の環境を整えることは、健康と美容の要。
ぜひ、黒にんにく卵黄油サプリをご活用ください。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

3 4 5 6 7

オンラインショップ ご購入はコチラ

お得な会員特典

  • お客さまのご感想
  • よくいただくご質問
  • 会社概要について
  • ご質問・お問合せ