症状別による対策と予防 黒にんにく卵黄油サプリは太陽卵美健

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土日・定休日)

役立つ!健康コラム

店長からのお知らせや役立つ情報などをお届け!

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

山や海へのおでかけが楽しい夏は、体調を崩しやすい季節。
夏の体調不良というと、夏バテや熱中症・夏風邪・冷房病など……。
意外なことに、脳梗塞や心筋梗塞も夏に起こりやすく注意が必要です。

夏の体調不良を防ぐには、何に気を付ければいいのでしょうか?
今回は、夏の健康管理について、注意点や対策などを紹介します。

実はたくさん!夏の体調不良の症状と原因は?

 一言で、夏の体調不良といっても、さまざまな種類があり、症状もバラバラ。
たとえば、夏バテや熱中症・夏風邪や冷房病なども含まれ、代表的な症状は、

・体がだるい、疲れやすい
・食欲不振、下痢、吐き気
・イライラ、倦怠感、やる気の低下
・頭痛、肩こり
・手足の冷え

など。なぜこのような症状が出るのか、原因を探ってみましょう。

食欲のない女性

 <夏の体調不良の種類と原因>

・夏バテ ………………… 暑さによる食欲減退、冷たいものの過剰摂取
・熱中症 ………………… 水分不足、体温調節不良
・夏風邪 ………………… 免疫力低下によるウイルスの侵入
・冷房病 ………………… 外気温と室内温の気温差による自律神経の乱れ
・脳梗塞や心筋梗塞 …… 水分不足によって生じた血栓

それぞれの原因を知って、しっかり予防対策をしたいものですね。

なお、「ビールを飲んでいるから、水分不足の心配はなし!」
と思う方もいると思いますが、実はここに危険がひそんでいます。

アルコールには発汗作用や利尿効果があるため、逆に水分不足になることも。
ビールを飲んでいるからと油断せず、しっかり水分補給してくださいね。

どうすれば?知っておきたい「夏の健康管理」

次に、夏の体調不良を防ぐには、どんな対策が有効でしょう?

※夏バテ対策は?

夏バテを防ぐには、「栄養バランスの摂れた食事」が重要。
特に、ビタミンB1とクエン酸を意識して摂ってくださいね。

・ビタミンB1 ………… 糖質をエネルギーに変え、疲労回復をサポート
・クエン酸 ……………  疲労を取り除き、暑さなどで弱った内臓を回復

ビタミンB1は豚肉に、クエン酸はレモンや酢・梅干しに多く含まれています。
また、疲労回復効果を発揮するポリフェノール(赤ワイン・ナスの皮・豆類など)や、
疲労回復と体力増強に役立つ、にんにくや山芋も、積極的に摂りたい食材ですね。

※熱中症対策は?

汗が止まらない、気持ちが悪くなる、だるい、めまいが出るといった症状は、
熱中症の可能性があります。できるだけ早く涼しい場所に移動して、水分補給を。
ぬらしたタオルを用意して、脇の下や首の両サイドを冷やすと効果的です。

※夏風邪対策は?

夏かぜの原因となるウイルスは、冬に流行するウイルスとは性質が異なります。
高温・多湿を好むので、湿度がぐっと上がる梅雨時からの対策が必要です。

主な症状は、高熱やのどの痛み・おう吐・下痢・せきなど。長引くのも特徴です。
夏風邪のウイルスを治す薬がないそうですから、気をつけたいものですね。

夏風邪の対策としては、基本はやはり「手洗い」と「うがい」。
免疫力を高め、ウイルスに負けない身体をつくることも大切です。

※冷房病対策は?

蒸し暑い夏は、冷房の効いた室内で過ごす時間がどうしても増えてしまいます。
冷房はたしかに快適ですが、冷房が効いた室内から、急に外に出ると、
体温調整がうまくいかず身体に負担がかかり、知らない間にストレスになります。

冷房の温度設定は、「外気温マイナス3~5℃」が理想なんだとか。
とはいっても、人それぞれ体感温度が違います。
快適な温度設定はむずかしいですね。

冷房の効いた部屋にいると、いつの間にか身体が冷えていますから、
温かいものを食べたり、温かいお茶を飲んだりするよう、心がけましょう。
身体を温めてくれる、にんにくやショウガ・ネギも意識して摂ってくださいね。

※脳梗塞と心筋梗塞の対策は?

脳梗塞と心筋梗塞は、血管の中に血栓が作られ、血管がつまることが原因。
冬に多発するイメージがあるかと思いますが、夏も多いので気をつけましょう。

対策としては、食事のメインを肉料理よりも低カロリーの魚料理にすること。
特にイワシやサバなどの青魚には、血液をキレイにする成分が含まれています。
にんにくや玉ねぎ・緑黄色野菜なども、しっかり摂りたい食材ですよ。

にんにくと卵黄油の力で健康管理はバッチリ♪

夏の健康管理の対策をまとめると、主なポイントは2つ。

・身体を温める
・自律神経を整える

そこで役立つのが、身体を芯から温める「にんにく」と、
自律神経のバランスを整える「卵黄油」がひとつになった、
無添加の健康サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」です。

暑さのダメージで食欲がなくなると、身体への負担が大きくなり、
回復に時間がかかってしまいます。何よりしんどいのは辛いですよね。

この時期、夏の体調不良に悩まされるという方は、
今年はぜひ、早めから対策しておいてはいかがでしょうか?
黒にんにくを使用しているので、疲れた胃にもやさしいですよ!

まずは、お得な1,000円サンプルで、効果を実感してみてくださいね。
暑くても元気いっぱい活動して、今年の夏もめいっぱい楽しみましょう♪

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

元気で健康な状態を保つには、免疫力アップが欠かせません。

免疫力を高めるには、なるべく過労や精神的なストレスを避け、
バランスのとれた食生活を送り、適度な運動を取り入れることが大切。
でも「全部意識するのはむずかしい……」という方も多いことでしょう。

そこで今回は、免疫力を高める食べ物を3つご紹介します。
ぜひ、病気になりにくい身体づくりの参考にしてくださいね。

独特のにおいが効く!疲労回復にもいい「にんにく」

免疫力を高める食べ物といえば、やはり、にんにくです。

にんにくを切ったり、すりおろしたりすると、独特のにんにく臭がしますよね?
あのにおいの正体は、細胞中のアリインと酵素が反応してできた「アリシン」。
アリシンは、エネルギーをつくり出す材料のビタミンB1と結合することで、
「アリチアミン」という物質になり、疲労回復に効果を発揮します。

アリシンは他にも、血液中のナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化。
NK細胞がウイルスを撃退するパワーを引き出し、免疫力を高めてくれます。

アリシンはにんにくの他にも、ニラや玉ねぎなどに多く含まれています。
ぜひ普段の食生活にも、意識的に取り入れてみてくださいね。

最大の免疫器官・腸の環境を整える「ヨーグルト」

免疫力を高めるためには、腸内環境を整えることが欠かせません。

近年は腸に注目が集まり、「腸は最大の免疫器官」と呼ばれていますが、
腸の中に住み着いた腸内細菌(善玉菌)は、腸内免疫の活性化に深く関わり、
腸内環境のコンディションが、全身の状態を左右することが分かってきました。

ヨーグルト

まずは、善玉菌であるビフィズス菌を増やし、腸内環境を整えましょう。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内でビフィズス菌を増やす働きがあり、
バナナを加えると食物繊維もプラスされるので、おなかにもやさしいですよ。

良質なアミノ酸豊富!毎日食べたい「卵」

8種類の必須アミノ酸が含まれる卵も、身体の免疫力を高める食べ物。
アミノ酸の中でも「シスチン」は、免疫力アップに心強いサポート役です。

割った卵

また、卵白の部分には、「塩化リゾチーム」という成分が含まれ、
この塩化リゾチームのおかげで、以下の効果が期待できますよ。

・免疫力を高める
・菌やウイルスを退治する
・鼻水やたんのキレをよくする

普段からやはり、1日2個は卵を食べたいものですね。

毎日のにんにく卵黄で、免疫力を高めよう!

似た環境で過ごしても、風邪を「ひきやすい人」と「ひきにくい人」がいます。
インフルエンザにかからない人もいれば、毎年のようにかかる人もいるように、
その分かれ目はやはり、免疫力。免疫力を高めることが、健康の秘訣です。

今回紹介した「にんにく」「ヨーグルト」「卵」は摂りやすい食材ばかり。
ぜひ、毎日の食生活で意識的に摂るようにして、免疫力を高めましょう。

ただ、胃が弱いと胃が痛くなったり、ゲップが出たりする人も。
その場合は、生にんにくを熟成発酵させた黒にんにくがオススメ。
刺激がマイルドになっているので、負担なく続けることができますよ。

といっても、黒にんにくはやや高価で、手に入りにくいのが難点。
手軽ににんにくパワーを活用したいなら、サプリメントが便利です。

黒にんにくと卵黄油の力が一つになった「太陽卵卵黄油黒にんにく」なら、
毎日2粒飲むだけでOK!にんにくと卵のおかげで、免疫力も高まります。
まずは、お得な2週間分サンプルから始めてみてくださいね!

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

にんにく卵黄というと、疲労回復を目的に飲む方が多いようです。

ところが、にんにく卵黄には「免疫力アップ」効果も期待できます。
お客さまからも、「風邪をひきにくくなった」「花粉症が楽になった」
など、免疫力アップ効果を実感する喜びの声をたくさんいただいています。

それでは、なぜ、免疫力アップににんにく卵黄が役立つのでしょう?
今回は主な理由を3つお伝えします。ぜひ最後までお読みくださいね。

にんにくのアリシンがウイルス撃退をサポート!

にんにくを切ったりすり下ろしたり、にんにくの細胞が破壊されると、
細胞中に含まれるアリインと酵素が反応し、「アリシン」ができます。

アリシンは、菌やウイルスを退治するナチュラルキラー細胞(NK細胞)を、
活性化してくれるなど、免疫力を高める上で、大きな役割を果たしています。

生にんにく

このアリシンこそ実は、にんにくから出る独特のにおい成分の正体。
たしかに、悪いものを退治してくれそうな印象がありますよね。

弊社のサプリメントは生にんにくを熟成発酵させた黒にんにくを使用。
そのため、健康パワーもさらにアップしているので、心強いですよ!

卵黄油が自律神経のバランスを整える!

免疫力低下の原因の一つに、自律神経バランスの乱れがあります。

現代人は過労や過度なストレスにより、交感神経が優位になりがち。
その結果、自律神経のバランスが乱れ、免疫力を低下させる原因に…。

逆をいえば、自律神経のバランスを整えると免疫力がアップすること。
そこで役に立つのが、卵黄のエキスをぎゅっと凝縮した「卵黄油」です。

卵黄油

卵黄の栄養をさらにぎゅっと凝縮した健康食品「卵黄油」

卵黄油の歴史は古く、奈良時代から民間療法として愛用され続けてきました。
昔から「自律神経にいい」と言われているので、免疫力アップだけでなく、
自律神経失調症でお悩みの方にもオススメですよ。

腸内の不要なものを老廃物がごっそり掃除!

免疫力をしっかり保つには、腸内環境を整えておくことも欠かせません。
腸は体内にあり、ウイルスなど外敵の侵入を食い止める、最大の免疫器官。
「腸の調子が免疫力の状態を決めている」といっても、過言ではありません。

腸内環境を整えるには、ビフィズス菌を含むヨーグルトを食べるなど、
善玉菌を増やす食生活が大事。さらに気をつけるのがスムーズなお通じ。

女性の場合は、便秘気味の方が多く、腸の中に不要なものが溜まりがち。
そこで活躍するのが、腸内にこびりついた老廃物をごっそり絡めとり、
体外へするりと排出してくれる「卵黄油」なんです。

飲まれた方の多くが「飲んだ翌日のドッサリ!」に驚かれるようです。
それだけ、普段から溜め込んでしまっているということなんですね。

にんにく卵黄を味方につけて免疫力アップ!

免疫力が低下すると、風邪やインフルエンザにかかりやすくなるだけでなく、
がんをはじめとした、生活習慣病にかかるリスクも高くなってしまいます。

年齢を重ねることで、免疫力が少しずつ落ちていくのは仕方ないこと。
でも、できるだけ免疫力が下がらないように食い止めたいですよね。

弊社のサプリメントなら、毎日2粒飲むだけ。いつでも手軽に始められます。
にんにくが入っているので、疲労回復の効果ももちろん、期待できますし、
朝すっきり目覚められるようになる、お客さまも多いようです。

免疫力をアップさせて、ますます元気な毎日を送りたい方は、
お得な2週間分のサンプルから始めてみてくださいね!

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

1 2 3 4 5

オンラインショップ ご購入はコチラ

お得な会員特典

  • お客さまのご感想
  • よくいただくご質問
  • 会社概要について
  • ご質問・お問合せ