心とカラダの健康づくり 黒にんにく卵黄油サプリは太陽卵美健

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土日・定休日)

役立つ!健康コラム

店長からのお知らせや役立つ情報などをお届け!

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

ドロドロ血液を招く主な原因は、偏った食生活や
水分不足、喫煙、ストレスだと言われています。

放置すると全身に血液が行き渡りにくくなり、
脳梗塞をはじめ、重大な病気の引き金になることも。

ドロドロ血液によるトラブルを未然に防ぐため、
その正体や改善策を知っておきましょう。

※放っておくと、一体どうなる?

ドロドロ血液とは、血液の流れが悪くなっている状態を指す言葉です。
赤血球や白血球、血小板といった血液成分に異常が起こるためで、
何らかの原因で量や質に変化が生じると、ドロドロ血液に。

たとえば、こんなケースがあります。

・水分不足で血液の水分が減ると、赤血球が増える
・喫煙やストレスで、白血球がくっつきやすくなる
・メタボや飲酒などで、血小板が固まりやすくなる

このように、普段の不摂生が、見えない血管の中で
血液成分の変化を引き起こしてしまいます。

ドロドロ血液を防ぐためにも、生活を改善しましょう。

※放っておくと、一体どうなる?

ドロドロ血液がこわいのは、知らない間に進むこと。
そして、命に関わる病気を引き起こすことにあります。

第一段階は、中高年層に多い「高血圧」です。
ドロドロ血液になると、全身に血液を送り出すには、
強い圧力が必要になります。つまり血圧が上がるのです。

高血圧の状態が続くと、血管に負担がかかり、動脈硬化が進んで、
血栓もできやすい状態に。脳の血管に血栓が詰まれば脳梗塞に。
心臓につまれば心筋梗塞を引き起こしてしまいます。

もちろん、ドロドロ血液だけが原因ではありませんが、
血液を正常な状態に保っておくことが欠かせません。

ドロドロとした血液は重大な病気だけではなく、
さまざまな不調を引き起こしてしまう原因にもなります。
血液がスムーズに流れないと、全身で酸素や栄養素が不足するため。

身体がだるい、疲れがとれない、手足が冷える、
頭痛が治らないなどの不調を感じているなら、
ドロドロ血液が根本原因かもしれません。

※血液の状態を整えるには?

解消するには、食事と運動、睡眠を整えることが大切。
特に、血液の成分は食べ物から作られていますから、
食生活の乱れはしっかりと立て直したいもの。

本来の血液の流れを目指す食事の合言葉として、
ぜひ覚えておきたいのが「オサカナスキヤネ」!
医学博士の栗原毅医師が提唱した合言葉です。

その内容は、

・オ …… お茶
・サ …… 魚
・カ …… 海藻
・ナ …… 納豆
・ス …… 酢
・キ …… きのこ
・ヤ …… 野菜
・ネ …… ネギ

これなら覚えやすいですね!上手に取り入れて、
血液が流れやすい身体を手に入れてください。

※血液の健康のために、黒にんにく卵黄油!

血液の健康を保つため、皆さまにぜひオススメしたいのが、
当社で発売している、黒にんにく卵黄油サプリメントです。

にんにくは昔から、万能薬として愛用されてきました。
近年特に注目されているのが、コレステロール値や、
血圧を下げ、血液を健康に保つ効果です。

卵黄油にも、水と油を結合させる乳化作用があり、
血管内のコレステロールを排出する効果が期待できます。
黒にんにくと卵黄油。2つの黒の力で血液の健康を保ちましょう。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

秋になると気になるのが「冷え」ではないでしょうか?
エアコンのおかげで夏も快適に過ごせるようになった反面、
私たちは思った以上に冷えを体内に溜め込んでいます。

特に冷えを実感するのが、気温がぐっと下がる秋の季節。
厚着しても手足が温まらず、不調を感じる方も多いのでは?

昔から言われるように、「冷えは万病の元」です!
冷えによる不調や対策を把握しておきましょう。

冷えで起こる身体の不調とは

身体が冷えることで、主に次のような不調が現れます。

1)体温低下による免疫力の低下

冷えが慢性化すると、次第に体温も下がるようになります。
体温が1度下がると、免疫力は約30%も低下すると言われ、
さまざまな病気の引き金になってしまいます。

最近風邪をひきやすくなった、風邪の治りが悪い……。
そう実感しているなら、冷えによって体温が低下し、
免疫力が低下しているかもしれません。

2)内臓冷えによる内臓機能や酵素活性の低下

身体が冷えれば内臓も冷え、機能が低下します。
腸が冷えてしまうと便秘や下痢の原因になりますし、
胃が冷えれば、消化不良や胃もたれの原因にもなります。

また内臓が冷えれば、体内であらゆる生命活動を行う
酵素にも悪影響を及ぼしてしまいます。
なぜなら酵素がもっとも活発に働く温度帯は、
「36.5℃~37℃」と言われているからです。

3)血行不良による肩こりや肌荒れ、生理痛など

身体の冷えは、血行不良を招きます。すると、
肩こりや首こり腰痛などの痛みが出る他、肌荒れの原因にも。
女性の方は生理痛や生理不順、不妊症の原因になる場合もあります。

このように、冷えはあらゆる不調の原因になります。
寒い冬が来る前に、冷えた身体を温めてあげましょう。

秋冷えに負けない冷え性対策

今日からできる冷え対策を3つ紹介します。

1)身体を温める食材をたくさん摂る

食材には、身体を温める性質のものと、
反対に身体を冷ます性質を持つものがあります。
冷え対策のためには、次の食材がおすすめです。

・根菜 …… にんじん、玉ねぎ、大根、ゴボウ、山芋
・魚介 …… 鮭、青魚、エビ、イカ、牡蠣、あさり、シジミ
・薬味 …… にんにく、ショウガ、長ネギ、ニラ、唐辛子
・調味料 … 味噌、醤油、自然塩
・その他 … 肉、卵、そば、梅干し、納豆、チーズ

2)適度な運動と入浴

冷えの改善のためには、全身を温めることも大切です。
適度な運動や入浴によって、身体を温めましょう。

ポイントは、太ももを鍛えること!
太ももには大きな筋肉がついているので、
しっかり鍛えることで熱をしっかり作ってくれます。

夏は暑いからといってシャワーに頼っていた方は、
ぬるめのお湯(37~40度)で15分を目安にして、
リラックスして入浴しましょう♪

3)体温調節を行う自律神経を整える

冷えを解消するには自律神経を整えることもポイント。
なぜなら自律神経は全身の血管を収縮・拡張させて、
体温調節の働きを行っているからです。

自律神経を整えるには、規則正しい生活が基本です。
夜更かしせず、早寝早起きを心がけましょう。

もちろん、自律神経にいい黒にんにく卵黄油もオススメです。
ご家族ならお得なおまとめ買いで、健康家族を目指しましょう♪

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

40代に入ると、ぐっと急増するのが高血圧。
現在では、4~5人に1人の割合で高血圧を患い、
女性の場合、更年期と共に高血圧が始まる方も。

高血圧が慢性化すると、身体に負担がかかり、
心筋梗塞や脳卒中を引き起こす原因になります。

ご両親のどちらか、両方が高血圧の場合、
子どもも高血圧を発症する確率が高くなると
言われていますので、早めの予防対策が必要です。
高血圧の症状や原因、予防対策についてお伝えします。

1)高血圧とは?主な症状

高血圧とは、安静時の血圧が正常値より高いこと。
具体的には次のどちらかに当てはまれば高血圧です。

・収縮期血圧……140mmHg以上
・拡張期血圧……90mmHg以上

高血圧は、別名「サイレントキラー」とも呼ばれ、
あまり自覚症状が出ないのが特徴です。

高血圧に気づかないまま症状が進むため、あるとき突然、
心筋梗塞や脳卒中などといった重大な病気が発覚することに。
とはいえ、普段から気をつけていれば、
高血圧が引き起こす症状を感じることができます。

<高血圧が引き起こす主な症状>
頭痛・肩こり・耳鳴り・めまい・動悸
顔のほてり・吐き気・手足のしびれなど

血圧を測って高血圧であることを指摘されたら、
これらの症状がないか、十分注意しましょう。

家庭用の血圧測定計も売られていますので、
普段からこまめに血圧を測ることも重要です。

2)高血圧の原因は?

高血圧になる原因は人それぞれ。遺伝や加齢、生活習慣、
体質などの条件が複雑に絡み合うことで、高血圧になります。
特に高血圧の原因として多いと考えられているものを紹介します。

1.加齢

まず原因として挙げられるのが「加齢」です。
年齢を重ねることで、血管の柔軟性が失われます。
すると、身体の隅々まで血液を届けようとすれば、
心臓は勢い良く、血液を送らなければいけません。

その結果、動脈に大きな圧力が加わるため、
血圧が高い「高血圧」を招くことになるのです。

2.塩分の摂りすぎ

皆さんもご存じのように、塩分の摂りすぎも
高血圧を引き起こす大きな原因の一つです。

塩分を過剰に摂取すると、ナトリウムの作用により、
血管壁の筋肉が収縮しやすくなります。
つまり血管が縮んで、血液の通り道が狭くなるのです。

狭い道を通そうと思えば、やはり心臓は
勢いよく、血液を押し出す必要があります。
また、ナトリウムには血液中の水分を増やす作用も。
血液量が増えれば、押し流すための強い力が必要です。

こうした状態が続くことで心臓はオーバーワークになり、
血圧も常に高い状態を保つことになってしまうのです。

3.過度の飲酒やタバコ

多すぎる酒やタバコも、高血圧の原因です。
アルコールは、一時的に血圧を下げることもありますが、
過度の飲酒を続けると、血圧を上げる原因になります。

タバコを吸うと、タバコに含まれる成分・ニコチンが
交感神経系を刺激し、血圧を急激に上げます。

時間が経つと血圧は元通りにはなりますが、
一日に何度もタバコを吸えば、毎回血圧が上がります。
休憩ごとにタバコを吸っているなら、注意が必要です。

ここに挙げた原因以外にも、肥満気味の方や
糖尿病を患っている方は、高血圧になりやすいと
言われていますので、早めの予防対策が重要です。

3)高血圧の予防対策は?

高血圧の予防対策はどうすればいいのでしょうか?
普段から心がけたい予防対策を3つ紹介します。

1.塩分は1日6gまで!

高血圧の予防対策といえば、やはり減塩が基本です。
「1日6g未満」を目標に、薄味に慣れましょう。

いきなり薄味にするのが辛いなら、漬物のような
塩分の多い食べ物を控えることからスタートしてみては?
麺類のスープも飲み干さず、残すようにしてください。
もちろん醤油やソースもかけすぎ厳禁です。

野菜や果物には、体内の余分な塩分を、
排出するカリウムが豊富に含まれています。
野菜や果物も、意識してたっぷり食べましょう。

2.毎日30分間ずつ運動する!

高血圧の予防対策のためには、運動も大切です。
なぜなら運動することで末梢血管が広がるため。
血液の循環が良くなり、高血圧解消が期待できます。

ウォーキングなどの軽い運動で大丈夫ですから、
日々の生活に、30分間の運動を取り入れましょう。
習慣化すると、続けやすくなります。

仕事で毎日帰宅が遅い方なら、ヨガのように、
自宅でできる運動がおすすめです。

3.高血圧対策サプリメントを利用!

40代に入って高血圧の予防対策を始めるなら、
高血圧対策サプリを利用するのも一つの手段です。
現在ではさまざまな高血圧対策サプリがあり、
配合されている栄養成分もいろいろです。

たとえば、血圧を下げる効果が期待できる成分の他、
血液をキレイにすることで血圧を下げる成分など。
(例:DHA&EPA、ペプチド、アリシンなど)

有効成分ごとに期待できる効果が異なりますから、
じっくりと比較して選ぶと良いでしょう。

ちなみに当店の黒にんにく卵黄油サプリも、
高血圧の予防におすすめの成分を含んでいます。

・アリシン:高血圧の元となる血栓を溶かす
・卵黄油 :血管壁の汚れをこそげ落とす

しかも、当店の黒にんにく卵黄油は、国産黒にんにくと、
栄養豊富な太陽卵、自然素材のみで作られたサプリメントです。
食事感覚で続けられるため、無理なく高血圧予防を始めことが可能。

飲む量は、1日たったの2粒で構いません!
高血圧の予防対策のために、ぜひご利用ください。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

1 2 3 4 5

オンラインショップ ご購入はコチラ

お得な会員特典

  • お客さまのご感想
  • よくいただくご質問
  • 会社概要について
  • ご質問・お問合せ