熱中症の対策に黒にんにく卵黄油!熱中症予防の必要性とは?

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土日・定休日)

役立つ!健康コラム

店長からのお知らせや役立つ情報などをお届け!

熱中症の対策に黒にんにく卵黄油!熱中症予防の必要性とは?

テーマ:

2014/07/18

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

毎日暑い日が続いていますね。皆さん、熱中症対策は万全ですか?
今年は各地で梅雨明けが早く、熱中症にかかる人が多いそうですよ。

7月8日~14日までの1週間だけでも、熱中症で緊急搬送された方が、
1万人を超えているそうですから…。決して他人ごとではないですよね。
今週も暑い日が続くようなので、しっかり対策を取りたいものものです。

真夏の強い日差し

熱中症の対策というと、やはり「水分補給」。
こまめな水分補給を意識することが大切ですよ。
のどが乾く前に、水分を摂るようにしてくださいね。

ただ水分といっても、ビールは意外と危険。
なぜなら、ビールには利尿作用がありますから。
水分補給のつもりが、体から水分を奪っているかも。

では、何から水分を摂るのがいいかというと、
塩分も一緒に摂れるスポーツドリンクがおすすめです。

基本的には、運動などで大量の汗をかく場合以外は、
普段の食事で摂っている塩分で足りるそうです。

ただ、熱中症にかかってからの水分補給は事情が違います。

体内の塩分が減少しているので、水だけでは塩分が薄くなります。
かえって危険になるので注意が必要です。

また、熱中症になった場合には、一時的に首を冷やしてくださいね。
首には太い血管があるため、効率的に体を冷やすといわれています。
熱中症になった時の知識も持っておくと、役に立ちそうですね。

では、予防について、上昇した体温を下げるには、
「汗をかく」ということが、大変重要なんです。

そのため、普段から運動をして汗をかくことが、
予防につながりやすいのです。汗をかく習慣も大切なんですね。

「仕事が忙しいので、運動する時間がない」
「運動するのが苦手」という人なら、
入浴の時間を利用して、半身浴で汗をかくのも効果的です。

普段からエアコンばかりの生活の方は、
汗をかくことが少ないですから、意識してくださいね。

ちなみに、汗をかく働きは、
自律神経の一つである交感神経の役割なんです。

卵黄油

どろりとした黒いエキスが健康の秘密!「貴重な卵黄油」

当社の黒にんにく卵黄サプリには、
自律神経にいい「卵黄油」も入っています。

ぜひ「太陽卵卵黄油黒にんにく」も、
「熱中症」予防にお役立てくださいね。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

黒にんにく卵黄油はこんな方にオススメです

  • とことん頑張りたいビジネスマンへ
  • 家事や育児で忙しく寝不足のママへ
  • もっと楽しみたい!シニア層世代へ

オンラインショップ ご購入はコチラ

お得な会員特典

  • お客さまのご感想
  • よくいただくご質問
  • 会社概要について
  • ご質問・お問合せ