黒にんにく卵黄油でサビない体を作る!

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土日・定休日)

役立つ!健康コラム

店長からのお知らせや役立つ情報などをお届け!

黒にんにく卵黄油でサビない体を作る!

テーマ:

2012/11/03

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

「にんにく卵黄と、どこがどう違うの?」
最近よくお客さまから聞かれるのがこの質問です。

当社の「太陽卵卵黄油黒にんにく」は、
「にんにく卵黄」ではなく「黒にんにく卵黄」。

にんにく卵黄があまりに有名なので、
「どこが違うの?」「どういいの?」と気にされるようです。

これまでも、どう違うのか説明してきましたが、
今日は、ある力にテーマをしぼってお話しますね。

そのテーマとは「抗酸化力」!

体が酸化するとどうなるかというと、よく例えられるのが「サビ」。
女優の小泉今日子さんが出ておられた資生堂の化粧品CMでも、
「さびない、ひと」なんていうのがありましたね。

自然で美しい肌を保つためにも、
なるべく病気にかからないためにも、
サビない体づくり「抗酸化力」が必要なんです。

もちろん、私たちの体には、
サビの原因となる活性酸素や有害物質を無害にする力、
つまり「抗酸化力」が備わっています。

でも20歳を過ぎると、この力が衰えてしまいます。
「若いころはシミなんてなかったのに」
とお悩みの女性は、抗酸化力の低下が原因かもしれませんね。

それならば、抗酸化力を持つ食材を取り込むことで、
その力を補いたいもの。にんにく卵黄には、その抗酸化力があります。

真っ黒エキス!貴重な健康食品「卵黄油」

真っ黒エキス!貴重な健康食品「卵黄油」

そして、黒にんにく卵黄油は「黒にんにく」を使っていますから、
黒にんにくのポリフェノールのおかげで、抗酸化力がとても高いんです。

一般的なにんにく卵黄と比べて、
「約1.5倍」もの抗酸化力があるんですよ。

初夏から夏にかけては特に、紫外線で肌荒れすることも多いですよね。
これも実は、活性酸素の仕業です。

紫外線が当たった場所に活性酸素が発生して、肌を酸化させます。
そして、シミや肌荒れになるわけです。

そう、できるだけ若さを保つには、
抗酸化力のある食品を食べることが重要になってくるんですね。

「自慢の色白肌、シミを作りたくない!」
「肌トラブルは未然に防ぎたい!」という方は、
「太陽卵卵黄油黒にんにく」を試してみてはいかがでしょうか?

30代・40代の女性スタッフも、
「飲み始めてから、肌がワントーン明るくなった」
なんて喜んでいますが、これは抗酸化力のおかげだったんですね。

抗酸化力のある「太陽卵卵黄油黒にんにく」を飲んで
ぜひ、体の中から綺麗になりましょう!

そうそう。緑黄色野菜も抗酸化力がありますので、
トマトやブロッコリー、パプリカなど、
色の濃い野菜もたっぷり食べてくださいね。

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

黒にんにく卵黄油はこんな方にオススメです

  • とことん頑張りたいビジネスマンへ
  • 家事や育児で忙しく寝不足のママへ
  • もっと楽しみたい!シニア層世代へ

オンラインショップ ご購入はコチラ

お得な会員特典

  • お客さまのご感想
  • よくいただくご質問
  • 会社概要について
  • ご質問・お問合せ