若返りの栄養素「レシチン」に、ダイエット効果もある?

お電話でのご注文もお待ちしています!0120-497-962 受付:9:00~18:00(土日・定休日)

役立つ!健康コラム

店長からのお知らせや役立つ情報などをお届け!

若返りの栄養素「レシチン」に、ダイエット効果もある?

テーマ:

2016/07/02

みなさん、おはようございます。
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩と申します。

脳の若返り栄養素として、近年注目を集めているレシチン。 
卵黄にもレシチンが豊富に含まれ、記憶力アップが期待できます。

さらに、レシチンの効果として知っておきたいのが、 
女性にうれしい「ダイエット効果」や「肥満防止効果」
なぜレシチンにダイエット効果があるのか、ご紹介します。

(1)乳化作用で、こびりついた脂肪分をこそげ取る

私たちの血管壁には、脂肪分がべったりと張りついています。
ゴシゴシこすり取ることができればスッキリしますが、
あいにく血管壁の中をこすることはできません。

そこで役立つのが、レシチンが持つ「乳化作用」
乳化作用というのは、水と油を結びつける作用のこと。 
マヨネーズは、乳化作用を活かした代表的な調味料です。

レシチンを体内に入れると、血管壁にたまった脂肪分と結び、
排出するように促して、脂肪分を洗い流してくれます。

血管内から余計なものがなくなれば、血流もスムーズ。
新陳代謝も上がるため、ダイエット効果が期待できます。

(2)悪玉コレステロールを減らし、血管内をキレイに

悪玉コレステロールが増えると、血液の流れが悪くなり、
硬くなると、血管壁にこびりつくことになります。
ダイエットにとって、望ましくない状況ですね。

レシチンには、悪玉コレステロールの量を減らす他、
乳化作用によって、柔らかくするという働きがあります。

血流がスムーズになると、こびりつきにくくなり、
ダイエット効果が期待できるというわけですね。 

(3)肝臓から中性脂肪を運び出し、脂肪肝を解消する

食べすぎや飲みすぎを続けている方は、肝臓に負担がかかり、
中性脂肪が蓄積され、いわゆる「脂肪肝」になっています。

レシチンは、肝臓から中性脂肪を運び出す手助けをして、
蓄積された中性脂肪を減らす役割も果たしてくれますので、
レシチンの力を借りてみるのも、一つの手といえるでしょう。

……このように、レシチンを摂取することで血流が良くなり、
新陳代謝アップや、コレステロール値・中性脂肪値の低下など、
ダイエット効果が期待できます。美肌効果も言われていますから、
美しいお肌を保ちながら、ダイエットをしたい女性におすすめです。

レシチンは、卵黄や大豆に豊富に含まれている栄養素です。

卵黄油を主成分とする「太陽卵卵黄油黒にんにく」は、
自然素材に由来する良質な卵黄レシチンを、たっぷり含有。
薬ではなくあくまで健康食品なので、副作用の心配もありません。

いろいろなダイエット方法を試しても、結果につながりにくい方、
卵黄レシチン豊富な太陽卵卵黄油黒にんにくを、ぜひお試しください!

皆さんの元気と、毎日の笑顔を願って贈る、
黒にんにく卵黄油サプリメント「太陽卵卵黄油黒にんにく」
通販ショップ「太陽卵美健」店長の岩でした。今日も頑張ります!

太陽卵卵黄油黒にんにく
画像をクリックしていただくと、太陽卵美健のショッピングサイトに移動します。

黒にんにく卵黄油はこんな方にオススメです

  • とことん頑張りたいビジネスマンへ
  • 家事や育児で忙しく寝不足のママへ
  • もっと楽しみたい!シニア層世代へ

オンラインショップ ご購入はコチラ

お得な会員特典

  • お客さまのご感想
  • よくいただくご質問
  • 会社概要について
  • ご質問・お問合せ